スパイスカレーの超定番スパイスであるクミン。

スタータースパイスにも、ミックススパイスの

一部としても使われている、

それだけでカレーらしい香りがする、

主要なスパイスです。

そんなクミンに「抗糖化作用」の効果が期待できると

最新の研究で分かったそうです。

先日、「NHKあさイチ」で紹介されていました。

http://www1.nhk.or.jp/asaichi/archive/170926/1.html

元々インドに古くから伝わる伝統医学の

アーユルヴェーダでは、

胃の働きを助け、消化吸収を促進させるスパイスと

されてきました。

まさに、「食べるヨガ」!

みなさん、クミンがたっぷり入ったスパイスカレーを

いっぱい食べて、食欲の秋に備えましょう(笑)

ご家庭で簡単にスパイスカレーが作れる、

オリジナルスパイスカレー「つなガリー」の

スパイスミックスを

ご希望の方にお分けしていますので、

お問い合わせ下さい

もちろん、クミンいっぱい入ってます!